韓国ドラマ作品紹介 PR

韓国ドラマ『One the Woman(ワンザウーマン)』キャストexやネタバレあらすじをご紹介♡最終回はどうなる?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは~💕

イ・ハニ主演のコメディドラマ『One the Woman(ワンザウーマン)』はご覧になりましたか?✨

すっきり爽快シーンが特に多い前半、事件解決がメインの後半とバランスが取れている作品でとっても面白かった~!!!

イ・ハニのぶっ飛んだ演技や、アクションにご注目!😊✨

ご覧になられたすべての方がイ・ハニのファンになる事間違いなし😍!!!

では、今回はそんな『One the Woman(ワンザウーマン)』のキャストご初回&ネタバレあらすじを書いていきたいと思います📝

韓国ドラマ『ワンザウーマン』

引用元:SBS

韓国ドラマ『ワンザウーマン』あらすじ

外では裏金をもらい、検察庁では出世のために上司にこびる不正検事ヨンジュ(イ・ハニ)と、ヨンジュと同じ顔だがまるで生き方が違う財閥の末娘ミナ(イ・ハニ2役)。ある日、潜伏捜査でギャラリーのオークション会場を訪れたヨンジュは自分とそっくりなミナを目撃する。驚いていたところに犯人が現れ、追跡中謎の車にひかれて意識を失う。目を覚ますとヨンジュは記憶喪失となっており、ミナに間違われる。戸惑うヨンジュだったが、そんな中ミナのかつての婚約者スンウク(イ・サンユン)が帰国。スンウクはミナが別人である事に気づくがグループに潜む陰謀を明かすため協力することに。ヨンジュを襲った男の正体とは?そして消えたミナの行方は?

引用元:KNTV

韓国ドラマ『ワンザウーマン』作品情報

  • 原題: 원 더 우먼
  • 英題:One the Woman
  • 脚本:キム・ユン
  • 演出:チェ・ヨンフン
  • 韓国放送日: 2021年9月17日~2021年11月6日
  • 話数:16話
  • 最高視聴率:17.8%(第16話)
  • 賞:2021 SBS演技大賞で4冠受賞

韓国ドラマ『ワンザウーマン』キャストex

チョ・ヨンジュ
(イ・ハニ)
ヒロイン。検事で暴力団長の娘。
ソウル大学法学部卒で秀才な成績を収めたことがある。
カン・ミナ
(イ・ハニ)
ユミングループ会長の婚外子。ハンジュグループ次男の嫁。
実家や嫁ぎ先で冷たい扱いをされてきた。
感情を失った女神。
ヨンジュと体が入れ替わる。
ハン・スンウク
(イ・サンユン)
ハンジュグループ前会長の孫。
父は有力な後継者だったが、謎の死を遂げた。
婚約者のミナまで失う。
アン・ユジュン
(イ・ウォングン)
ヨンジュの同期である検事。
ヨンジュのことがやがて、気になる。
ノ・ハクテ
(キム・チャンワン)
法務チーム長で、スンウクを支える。
チョ・ヨンジュに出会ってからは、
彼女の支えにもなってくれる。
ハン・ヨンシク
(チョン・グクファン)
会長。
身内であろうが、自分にとってプラスにならなければ
切り捨てる冷酷さをもっている。
ハン・ソンへ
(チン・ソヨン)
ハンジュグループ現会長の長女。ミナの小姑。
ハンジュグループの後継者の座を狙う。
ハン・ソンウン
(ソン・ウォンソク)
ハンジュグループ現会長の次男。カン・ミナの夫。
カン・ミナとは冷え切った結婚生活を送る。
長女のソンへには怯えているため、
波風を立てず、ひっそり過ごしている。
画像引用:MyDramaList

韓国ドラマ『ワンザウーマン』出演者情報

【チョ・ヨンジュ&カン・ミナ役】イ・ハニ

インスタグラム

引用元:SBS

Instagramアカウント⇒honey_lee32

プロフィール

名前이하늬(Lee Honey)
生年月日1983年3月2日
年齢41歳
身長173cm
血液型A型

主な出演作品

2015年輝くか、狂うか
2016年帰ってきてダーリン!
2017年逆賊—民の英雄ホン・ギルドンー
2019年熱血司祭
2024年夜に咲く花

【ハン・スンウク役】イ・サンユン

インスタグラム

引用元:SBS

Instagramアカウント⇒lsy_810815

プロフィール

名前이상윤(Lee Sang Yun)
生年月日1981年8月15日
年齢42歳
身長185cm
血液型A型

主な出演作品

2018年アバウトタイム~止めたい時間~
2019年VIP
2020年都会の男女の恋愛法
2023年パンドラ
2023年セレブリティ

【アン・ユジュン役】イ・ウォングン

インスタグラム

引用元:SBS

Instagramアカウント⇒lilyjardin

プロフィール

名前이원근(Lee Won Gun)
生年月日1991年6月27日
年齢32歳
身長185cm
血液型A型

主な出演作品

2015年恋にチアアップ!
2017年推理の女王
2017年ジャグラスー氷のボスに恋の魔法をー
2022年優越な一日

【ハン・ソンへ役】チン・ソヨン

インスタグラム

引用元:SBS

Instagramアカウント⇒jinseoyeon___

プロフィール

名前진서연(Jin Seo Yeon)
生年月日1983年1月18日
年齢41歳
身長168cm
血液型B型

主な出演作品

2007年ニューハート
2015年輝くか、狂うか
2020年秘密の森2
2020年ザ・プロファイラー
2023年ハピネスバトル

韓国ドラマ『ワンザウーマン』ネタバレ

口が達者の勝気な検察官チョ・ヨンジュ。

14年前、ヨンジュの祖母は轢き逃げされ亡くなっていた。

ある日、ヨンジュは潜伏捜査でギャラリーのオークション会場を訪れると、自分とそっくりな人物(カン・ミナ)を目撃する。

そう思いつつも犯人を追っていたヨンジュ。突然、車に轢かれてしまう‥

目が覚めたら、病院に居たヨンジュは、記憶喪失になっていて何も覚えていない。

記憶喪失になったヨンジュ

カン・ミナ家族(実家一族)が事故に遭い、亡くなってしまったタイミングだったため、ハン家はヨンジュをカン・ミナと勘違い。

記憶喪失い、何も覚えていないヨンジュは、そのままカン・ミナとしての生活をスタートさせることに!!!😲

カン・ミナとして生き始めたヨンジュは、カン・ミナが義母、義姉らから冷遇され、孤独な生活を送ってきたことを知る。

記憶は失っていても、検事としてのスキルが潜在的に残っていて、頭が切れるヨンジュ!

英語・ベトナム語・フランス語を話せるヨンジュに頭が上がらない義母🤣

それもそのはず。

今まで物静かで言いなりだったカン・ミナがいきなり強気な性格に破天荒。

混乱するハン家だった🤣。

スンウクとの出会い

ある日、父の死因を探りにアメリカから帰国したスンウクと出会うヨンジュ。

カン・ミナに気持ちを寄せていたスンウクは、ヨンジュが偽物であることを見破り、

本物のカン・ミナを探すことに。

一方で、マイペースを崩さないヨンジュ。

喧嘩をした時、とんでもなく強い自分に気付き、自分はカン・ミナではなく、暴力団組員では???と思うように…

カン・ミナの振りをするヨンジュ

カン家では”ちり”のような存在だったカン・ミナ。

ヨンジュは、カン・ミナのためにも、完ぺきに彼女になりきることに✨✨

彼女であれば知っているはずであろうグループの情報(カン・ミナの経歴やユミン電子理事らの情報)を全て暗記し、記憶喪失は噂に過ぎないと理事らに信じ込ませる作戦🙋

そして、その時ヨンジュは自身の新たな一面を知る!

それは、覚えるのが得意なこと✨すぐに丸暗記をしたヨンジュ✨✨

ちょうどその頃、スラスラと口から刑法が出てくるのも不思議に思っていたヨンジュは、

もしかして自分は暴力団組員?詐欺師?(´;ω;`)と疑うように😖

しかし、カン・ミナの代わりに代表になったヨンジュは、ぐいぐい社員らに指示🙋

頭が切れるヨンジュはカン・ミナに引けを取らない✨✨

降りかかる災難

今のカン・ミナは偽物では?と疑いはじめるハン家の人々。

カン・ミナが以前から使っていたipadを指紋認証で突然開けてと言ったり、

ブレーキを壊され命の危機にさらされたり、大変。

そんな時、検事の同僚アン・ユジュンと再会したことで、晴れて自分が検事だとわかりホッとするヨンジュ。

ヨンジュの背景

暴力団員で服役中の父の存在が、出世の妨げになるからと改名して、検事になったヨンジュ。

祖母の他界後は服役した父の代わりに後輩に姪のように育てられていた。

父とヨンジュ

工場を解雇され、「放火する!」といった息子に会いに行く途中、

轢き逃げに合ったヨンジュの祖母。

また、その工場とはハンジュ工場のことで、スンウクの父もその放火が原因で亡くなっていた‥

辛い真実を知ってしまったヨンジュは、スンウクに謝罪。

しかし、ヨンジュの轢き逃げ事件、父の放火事件ともに隠された真実があった‥。

ヨンジュ轢き逃げ事件の真相

カン・ミナと勘違いしてそっくりのヨンジュを轢いてしまった男性。

生活費に困り、友人にすがったところ”カン・ミナの車を追ってぶつけろ”と指示されたという。

しかし、緊張のあまり途中で発作が起こってしまい大事故に発展。

さらには相手を間違えてしまっていた‥

なぜそんな頼みをされたかとヨンジュの問いかけに

男性は「昔、火災事件の時にも偽証してお金をもらった。」

その偽証とは、「放火の瞬間を見た」ということだった。

14年前の火災事件

放火犯だと疑われ、警察署に連行されたヨンジュの父。

工場を解雇された腹いせに燃やそうと思ったが、

母(祖母)が夜中に止めに来ると言い、心配で燃やすのをやめた‥。

しかし、妙なことが。その時にはなかったハンジュの帳簿が燃やされていたのだ。

さらには、防火シャッターで閉じ込められていたスンウクの父のこと。

閉じ込めていたにも関わらず、逃げようとした痕跡がない…

なぜなら、その前にハン・ソンへとスンウクの父は帳簿を奪おうとして歪み合った末、

机に頭をぶつけてすでに亡くなっていたから‥

その証拠を隠滅するために、偶然工場にあった灯油タンクを使い放火を犯していた‥

その後のヨンジュ祖母のひき逃げ事件もすべての悪の根源はハン・ソンへの仕業だった。

最後の追い込み

そんな時、行方不明だったカン・ミナが見つかる✨

なんと整形をしてソンへの秘書として働いていた!💡

とても近くに居たのに、誰も気が付かなかったが、陰でヨンジュらのピンチを救ってくれていたのだ🙏

そして、ヨンジュらは、ハン・ソンへに自白を迫るため作戦を決行!

気が緩み、自身の罪を自白したとき、その映像を全国民にライブ配信するというもの。

無事成功して、ハン総帥一家は退くことになった!!!!👏

逃げ場を失ったソンへ。罪を償うことなく自殺。

ハンジュグループには、ハン・スンウクが新総帥として選任された。

ある日、空港でヨンジュはハン・ソンへと遭遇。

なんと、死を偽装し、のうのうと生きていた…😲

ベトナムに逃亡しようとしていたソンへを止めたヨンジュ!!!!!

その後は…?!?!?!(作中描かれず‥)

お別れ

出所してすぐに開業した父を支えるヨンジュ。

柄にもなく、ヨンジュはお父さんにハグ😭

言葉はなくても、今まで疑ってきたことの謝罪のよう…(´;ω;`)

そうしてみんなとお別れしたミナは、アメリカの司法試験に合格し、

スンウクとロサンゼルスにいた🥰💕

最後にまた空港でヨンジュは、自分とそっくりの人物を発見…

ハン・ソンへ????

韓国ドラマ「ワンザウーマン」感想

謎を残したエンディング!果たして誰なのか気になる!!!

これはシーズン2への橋渡し???(*‘∀‘)

とにかく破天荒なヨンジュの魅力にどっぷりハマってしまったので、

シーズン2ぜひとも制作していただいて、観たいものですね~😍💕

ラブコメや、時代劇、コメディも好きですが、ここまで爽快感を感じるドラマは初めてかもしれません🙋✨

このドラマを観た方は必ずイ・ハニファンになるはず😍🌼

ぜひ、ご覧ください~~~🤣💕